ロフトにベッドを置くと、夏になると暑くて寝られない?

ロフトがあるマンションはまだまだ人気があります。
衰えないロフトの魅力ってなんなんでしょうね?

でも残念なことに、ロフトって湿気と熱気がこもりがちですので、一工夫をしないと、夏場ロフトをベットにして寝ることにはよほどの覚悟が必要です。

ロフトにベッドを置くと。とても暑いです。
エアコンをかけても冷気は上がってきませんので、
ロフトは物置代わりにしているという人をしっています。

夏場は暑くて仕方がないので、足下に扇風機を置いてなんとか寝た人も。
朝起きると汗だくになって、まるでサウナで寝ているようだといつもぼやいていましたね。

ロフトをベッドにすれば、天井が近くなります。
騒音が直撃することも考えないといけませんね。
夜は上の階の人と床と天井の叩き合いということにならないようにしてください。

直撃といえば、ロフトでのベッド生活が寒過ぎてという人もいましたね。
エアコンの送風口を確認せず組み立ててしまったため、エアコンからの冷風直撃で、寒くて寝れませんとのことです。

ロフトでのベッドは、あまり良いことがなさそうです。

トップ > ロフトベッド > ロフトにベッドを置くと、夏になると暑くて寝られない?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。